• HOME
  • 生産者情報
栃木県那須塩原市南赤田321-166
那須バイゼハム
「那須バイゼハム」は、現在の郡司義徳社長の祖父が育てた豚肉を余すことなくお客様に味わってほしいという思いで、お父様が始めた加工部門がスタート。おいしい加工製品を作るためさまざまな勉強を重ねるなかで出会ったのが、海外研修の時に出会った香辛料。それをもとに独自の配合のスパイスを作り上げ、ハム・ベーコン・ソーセージすべての味のベースになるものを作り上げた。素材としての豚肉のことは良く知っていたが、加工方法や調理はすべて手探り。家族や従業員とも何度も試作を重ね、自分たちが食べて納得ができるものになるまで多くの時間を費やした。そうした商品開発は今も続けており、社内のバーベキュー懇親会などにもたびたび新しい商品が登場する。
このページをシェア
手作りにこだわり、おいしさが光るハムやソーセージ
販売される商品はどれも手作り。原材料にもこだわり、安心安全なもの使用。
秘伝のオリジナルがおいしさの決め手!
先代がほれ込み、長きに渡りバイゼハムの味を作っているのはオリジナル調合のスパイス。ハム、ソーセージ、ベーコンの味の基本となり
ギフトにピッタリな包装で送る側も送られた側も満足間違いなし
高級感をかんじさせる黒箱で発送。大切な方への送り物に最適です。